ブログ

書道②

毎日筆を持つことから
いつの間にか、月に1回、締切り間際に十数枚書き提出するという
スタイルに変っていた。

そんな状態が数年続いた。

上手に文字を書けるようになりたいと思いはあるものの
毎日書いていたような上達は見られない。

私のワクワク度はドンドン減っていった。

・・・・・・やめてしまった。

そして・・・

数年の月日が流れ、子育ての手も離れ
再び筆を持つ時間を持つことになる。

今度の先生は
お手本を書いてくれない。
いきなり○○を書いて下さいと言われる。
自分の字で書くしかない

こんなに下手だったかしら

この漢字はこれで良かったかしら

文字が綺麗に収まらない

様々なネガティブな思いに襲われた最初の頃
それが、回を重ねるごとに、変化していった

嬉しい~!!

私にも書けるかも・・

一字の創作文字を書いた

自分の書いた文字を名刺に入れた

般若心経を書いた・・・

子供が小さかった時のように毎日筆を持つ事は
出来ないが、書きたい欲求が高まっている

至福の時間だから・・

t02200165_0800060013497009059
0